チャットをやる上での必要環境など


ライブチャットで必要なもの


パソコンでやる場合

携帯でもできますがパソコンを使用することをオススメします。
スペックはある程度欲しいですね。なぜなら
リアルタイムで動画&音声の送受信するため、CPUやメモリーが弱いもカクカクするため、チャットどころじゃない笑


いまのパソコンは性能がいいから、ウィンドウ7くらいだったら問題ないかな!Youtubeなど動画サイトの動画を普通に見れれば大丈夫!


 

スマホでやる場合

スマホでやる場合はどの機種でも基本的に問題はありません。スマホが出たばかりの化石並みの端末はさすがにキツイですが、使ってる人はもういないんじゃないかな笑


インターネット回線

ネット回線はかなり重要です!ライブチャットではリアルタイムで動画・音声の送受信を行って会話をするため、その際にやりとりされるデータ量が膨大です。よってひと昔のISDN回線はヤバイです。ADSL回線もヤバイです。


ギリギリケーブル回線ですかね?


一番いい環境は光回線でしかも有線接続になります。


回線が遅いとどうなるかというと、映像がカクカクしてタイムラグが生じるため、チャットどころじゃないです笑


以上、必ず必要なものでした。


あればチャットが楽しくなるもの

マイク

ライブチャットはキーボードで会話形式でチャットができますが、タイピングが苦手な方はオススメしません。

キーボードでやるとどうしても会話と会話のあいだに間が空いてしまい微妙な空気が流れることが多くなりがち!

その点マイクを使うと電話感覚で話せるから良いです(((o(*゚▽゚*)o)))

と言ってもいきなりマイクを使うのは…と思う方は最初のうちはキーボードでもいいかな?


カメラ

基本的にライブチャットは、女の子の姿を見ながら会話を楽しむコンテンツなので、利用者はwebカメラを用意しなくても問題なくチャットを楽しむことが出来ます。

これは必須ではないのですが、特定のお気に入りの子とチャットをやったばあい、より距離を縮めるには合って損はありません。

女性側は相手の顔は知りません。自分の顔を映すことによってより親近感が湧きチャットをいつもよりリードできますね(((o(*゚▽゚*)o)))

そんなこんなで必要なものとあったほうがいいものをお伝えしましたぜ(^◇^)